ハワイサマーキャンプ3日目

3日目は朝食をホテル内のレストランへホットケーキ目当てに食べに行きましたが、アメリカンサイズのためかなりのボリュームで、ほとんどの子たちは食べきれず部屋に持ち帰りました。その後は部屋でゆっくりし、午後2時から出雲大社・カメハメハ大王・タンタラスの丘のツアーに参加しました。ラッキーなことに参加者はSeedsの生徒のみで、貸切状態でした。

日系人の多いハワイでは、日本と同じような神社がたくさんあります。最初に訪れたのはその中でも有名な出雲大社です。日本のように赤い鳥居ではなく、白く塗られた鳥居をくぐり日本と同じようにお清めをしてからお賽銭をお供えし、お祈りをします。

お祈りが終わったら、みんなでお守りを買いに授与所へ。子供達それぞれ自分で欲しいものを選びます。「安産」を「暗算」と勘違いし、「まだ早いかな〜」と言われてしまうという可愛いエピソードも。

出雲大社を出発した後カメハメハ大王の像を見てから、タンタラスの丘へ向かいます。くねくねとした峠道を進み、到着すると見えるのは一面に広がる絶景。バスを降りると子供達はカメラを手に取り、楽しそうに写真を撮っていました。

ツアーが終わりホテルに着いたら今度はプールへ。ホテルの室内で水着に着替え、浮き輪を膨らませてから部屋を出発し、カウンターでタオルをもらいきちんとストレッチをして入ります。一番深いところは1.8mとなかなか深いですが、かなり楽しそうに遊んでいました。終了時間まで楽しんでから部屋に戻り、今夜はうどん・そばを食べてから就寝しました。